FC2ブログ

街めぐり~食べ歩き~美味しいもの~趣味~ペット~とか

街歩きで見つけたおいしいもの、他にはペットのこととか何となく書いているブログ。

馬事公苑&ガーデニングフェア

21日土曜日、馬事公苑へ行ってきた
以前入る前に惜しくも閉館した東京農業大学の「食と農」の博物館の目と鼻の先にある。
馬事公苑前にある「けやき広場」では、ガーデニングフェアを開催しており、和洋中の見本庭園が作られていた。
各地の出展ブースや、出店なども多数あり、私たちは秋田のみたね巻きを購入し馬事公苑へ。
馬事公苑 馬事公苑
広々とした苑内。
馬事公苑 馬事公苑
メインアリーナ↓では、この後馬術競技会が行われていた。
馬事公苑
メインアリーナ脇のベンチで昼食。勿論BEERで乾杯。
馬事公苑 馬事公苑
写真左の「みたね巻き」は、白神あわび茸というきのこを笑子豚(エコブー)で巻き、塩コショウ。
そして、炭火で炙ったシンプルな一品。これ白神あわび茸がジューシーで凄く美味しい
写真右は馬事公園内で買ったスペイン風ケバブ。こちらも
馬事公苑 馬事公苑
天気もよく暑いくらいの陽気だったが、木陰は涼しく風が爽やかでとても気持ち良い。

昼食(プチ宴会)を済ませ、苑内散策へ向かう。
馬事公苑
厩舎を発見し、早速近づいてみる
馬事公苑 馬事公苑
ひょうきんな顔で出迎えてくれたこの馬は、触っても全く動じずとても優しい印象。
馬事公苑
どアップ口の周りに産毛がたくさん生えている。
馬事公苑
こちらの馬はたてがみを結んでいてとてもおしゃれ高貴な印象。
馬事公苑
白馬もいた。可愛らしい印象。
馬事公苑
馬にこんな近くで会える、しかも触れるなんて全く思っていなかったので、かなり興奮しつつ厩舎を後に。
メインアリーナ横のメインスクエアでは、この後行われた馬術競技会に出場する人たちがウォーミングアップを始めていた。
馬事公苑 馬事公苑
この後少しだけ競技会を見てから、「けやき広場」、ガーデニングフェアへ向かう。

↓「けやき広場」、ガーデニングフェアの様子。
ガーデニングフェア
ほろ酔いの人たちがたくさんすぐに私たちも仲間入り。但し私の場合、ほろ酔いではなく本気酔い
ガーデニングフェア
こんな風に飲み食い出来る場所がいっぱいあるから、飲まずにはいられないのだ
ガーデニングフェア
出店で山賊焼き(群馬:ミート工房かわば)&焼き鳥(どこか忘れてしまった)&生BEERを購入し、プチ宴会の続きを開始
ガーデニングフェア ガーデニングフェア
庭園や花を横目で見つつ、完全に本気宴会となってしまった
ガーデニングフェア
メインは花↓や見本庭園なんだろうけど、私たちはアルコールのせいか完全に花より団子なのであった
ガーデニングフェア

この日かなり酔ったので、帰宅後ブログ内容がかなりシンプルなものに(21日分「ロータスカフェ」参照。)

馬事公苑
東京都世田谷区上用賀2-1-1
03-3429-5101 
9:00~17:00(11月~2月9:00~16:00)
入苑無料←注目


いつもご覧いただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
こちらをクリックしていただけると嬉しいです
   ↓

スポンサーサイト



PageTop

東京農業大学「食と農」の博物館

別に予定があるわけでもないが仕事が一段落していたので、今日は有給休暇をもらった。
夫を送り出しゆっくり朝食をとった後に、なにげに体重計に乗ってみた。・・が、
これはひどいっ食べた後ではあるものの、最近計った中で一番いっちゃてる
かなりの衝撃で居てもたってもいられず、すぐさま羽根木公園へGO
なんと2時間もジョギングしてしまったすごいゆっくりペースだけど、我ながら感心!
帰って再度体重計に乗ってみたら、マイナス1.8kg
それでもまだまだオーバーしてるけど、でも人間追い詰められたら結構な力がでるんだと実感

筋肉痛が激しくなりつつある4時過ぎに夫が帰ってきた。メレンゲの気持ちで石ちゃんコーナー「通りの達人」で東京農業大学主催の「食と農」の博物館とやらが無料開放しているというのを見ていたので、せっかくだから行ってみることにした。

東京農業大学まで自転車で向かう。写真下は経堂、農大通り。
東京農業大学「食と農」の博物館
たばこの看板がとても味があるお店の横の緩やかな坂を自転車を降りていく。
緩やかな坂だけど自転車だと結構きついのだ。
東京農業大学「食と農」の博物館
そしてここが東京農業大学。
東京農業大学「食と農」の博物館 東京農業大学「食と農」の博物館
少し先のけやき広場の脇に、目的地「食と農」の博物館があった。(写真下↓右の建物)
東京農業大学「食と農」の博物館
博物館入り口に、大きな鶏のモニュメントが立っている。「通りの達人」で見たまんまだ~ちょっと興奮
東京農業大学「食と農」の博物館
ひとしきり写真を撮り、さて入ろうかと思った時に、おっちゃんが閉館の看板を置いていった。
ガーン、17時閉館だって~やってしまった~閉館時間を全く考えていなかった
せめて博物館入り口前にある鳥小屋ぐらいは見てもいいよね
東京農業大学「食と農」の博物館 東京農業大学「食と農」の博物館
そこには西日に照らされた可愛いニワトリがまんまるでとても可愛かったからこれでよしとしよう
東京農業大学「食と農」の博物館
今日はこのまま東京農業大学「食と農」の博物館を後にした。

いつもご覧いただき、ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
こちらをクリックしていただけると嬉しいです
   ↓

PageTop